読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇芸術家(卵)の修行日記

芸術としての人間模様とコミュニケーションについて。

家族ってなんぞや?

驚きの事実。


Facebookでつながった人をカテゴリー分けする機能がある。僕のカテゴリーは、
芸術家
旅友達
ビジネス関係
コーチング仲間
音楽仲間
家族
である。ちなみに最後の家族は、シェアハウスで同居していた友達をカテゴリーにいれている。

今日前に住んでいたバウハウス高円寺で書初め大会があり、久しぶりに会った元同居人に言われた。

「こうじくん、私、こうじくんの家族なの?」

えっ!と思って、同居人って家族みたいなもんじゃないの?!と思ってちょっと傷ついていたら、

Facebookで家族ってカテゴリーすると、『藤井宏次さんがあなたを家族として追加しました』って通知されて、『家族関係を選んで下さい』って選択を迫られるんだよ」

と言われた。そんな機能は露知らずだったので見せてもらうと本当にそんな機能があり、その家族関係とやらの選択肢を見てみると、
息子
おじ
従兄弟
祖父
孫息子
継父
継息子
継弟
義父
娘婿
義弟
義兄
パートナー(男性)

とあった。これは確かに選べない、確かに僕はどの選択肢にも当てはまらない、これは確かに承認できない。。。


しかも追い打ちをかけるように、「こうじくん博愛主義者だから、酔っ払ってテンション上がって、『人類皆兄弟、みんな家族だ!』とか思ってFacebookでつながってる全員に「家族」のカテゴリーで申請したのかと思ったー笑」
と言われた。w

当たらずとも遠からずだけに否定はできないが、家族、そしてどういう家族と聞かれて先の選択肢から選べとなると、確かに選べない。

皆さん、家族って何なのでしょうか?血のつながりでしょうか?魂のつながりでしょうか?結婚すれば家族なんでしょうか?僕は何なのでしょうか?

笑い話のようで、ちょっと凹んだお話。そんな体験もまた、演劇芸術家の創作材料。